山口達也がどこで誰と飲んでいたの?事故現場は練馬区だった!

2020年9月22日9時ごろ、山口達也さんが自身のバイクで接触事故を起こし、酒気帯び運転の容疑で警察に現行犯逮捕されました。

そこで気になるのが、早朝までどこで誰と飲んでいたかということです。

今回は、山口達也容疑者が接触事故を起こした現場や、逮捕前にどのような行動をとっていたのか調べてみました。

山口達也がどこで誰と飲んでいたの?

山口達也容疑者は9月22日の早朝までいったいどこで誰と飲んでいたのでしょうか?

現在、誰とどこで飲んでいたかについては公表されていません。

山口達也容疑者の過去のお酒にまつわる大スキャンダルから考えて、世間の目に触れる飲み屋のような場所でお酒を他の誰かと飲んでいた可能性は低いのではないでしょうか?

人の目に触れない自宅でお酒を1人で飲んでいたのかもしれません。

警察の見解では、バイク事故を起こす数時間前まで飲んでいた可能性が高いようです。

山口達也が起こした接触事故現場は練馬区のどこ?

山口達也容疑者は、東京都練馬区桜台の交差点で自身が乗っていたバイクで前方の車の後部に接触し車の一部を破損!

追突した車の運転手は不運にも警視庁の警察官でした。

山口達也と警察官

山口達也容疑者のバイクが衝突した直後の画像

事故現場は、練馬区立開進第三小学校の前の交差点開進三小前』でした。

練馬区立開進第三小学校前の交差点

開進三小前の交差点

事故現場の地図はこちら↓

都心部から少し離れた場所で、接触事故!

車に接触して逃げなかっただけでも、まだ人として更生できる可能性があるのではないでしょうか?

山口達也の逮捕についてネットでの反応

山口達也容疑者が逮捕されたことについてネットでの反応は以下の通りです。

『残念』という声が多いようです。

1度ならまだ、2度や3度も繰り返してしまうのは自分の弱さではないでしょうか?

山口達也容疑者には、もう一度いろんな人々に支えられていたということを自覚して欲しいと思います。

個人的にも残念で仕方ありません。

まとめ

今回は、山口達也さんの酒気帯び運転容疑での逮捕についての詳細を検証していきました。

今回の接触事故は山口達也容疑者のファンや応援する人の信用をなくすことになったに違いありません。

また、再び更生して頑張って行って欲しいと思いますが…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です