筒井道隆の父は元キックボクサー?!武道の達人すぎる経歴をご紹介!

俳優の筒井道隆さんの父親について、世間では小説家の筒井康隆さんではないかとよく間違えられるようです。

しかし、本当の父親はなんと昭和40年代に活躍した元キックボクサーです。

今回は、筒井道隆さんの父親や筒井さんの家族や私生活についてまとめてみました。

筒井道隆の父は元キックボクサー?!

筒井道隆の父

左:筒井道隆・右:風間健

まずは、筒井道隆さんの父親について見てみましょう。

筒井道隆の父親は元キックボクサー

筒井道隆さんの父親は、元東洋ミドル級チャンピオンのキックボクサーの風間健さん(本名:筒井稔「みのる」)です。

26歳の時にキックボクシングに入門され、日本でKO記録を作るなど凄腕のキックボクサーだったようです。

しかし、58戦38勝5引分で、キックボクシングを始めてから2年後に修行邁進のため引退されました。

筒井道隆の父親は俳優としても活動していた!

筒井道隆の父

映画『少林寺拳法 ムサシ香港に現わる』1976年

風間健さんは俳優として映画やドラマにも出演されていました。

映画では、武道家だけに格闘シーンの多い『ヤクザ刑事シリーズ』や『激突! 殺人拳』などアクション系の映画に出演されていたようです。

筒井道隆の父

映画『少林寺拳法 ムサシ香港に現わる』では主演でした!

出演テレビドラマは『西部警察』や『特捜最前線』など、こちらもハードなアクションシーンが多いですね!

俳優の千葉真一さんのように武道の心得持った俳優さんだったようです。

筒井道隆の父の『武道の達人すぎる経歴』を紹介

筒井道隆の父

風間健さんは、様々な拳法を学び研究されてこられたようです。

風間健さんの来歴はこちら↓

  • 17歳で空手入門
  • 木下師範から棒術を伝授
  • 遠藤剣峰・北辰神明流日本修道館館長より詩吟を伝授
  • 大木警察学校剣道師範より剣道を伝授
  • 警視庁柔道師範・田代道場館長より柔道を伝授
  • 香川県多度津町にある少林寺拳法(宗道臣)師家のもと、宗教法人金剛禅総本山少林寺に入僧、武道専門学校に入学
  • 同年、少林寺拳法全国大会にて最優秀賞(第1位)を得る。
  • 香港で跆拳道最高師範の李俊九(ジョン・リー)から跆拳道(テコンドー)を伝授
  • 同年、李小龍(ブルース・リー)と截拳道(ジークンドー)の研究に入る

このようにキックボクシング以外にも様々な拳法に習得されているようで、まさにぶどうの達人ですね!

2020年現在、『武心道』という道場で空手、少林寺拳法、跆拳道などを生徒に教えているようです。

その他に、講演会やコンサルティングなども!

まとめ

今回は、筒井道隆さんの父親、家族、私生活についてご紹介させていただきました。

2020年7月から9月にかけて放送のドラマ『半沢直樹』では悪役っぷりが世間に注目されています。

風間健さんが様々な拳法を使えるように、筒井さんのいろんな演技の形を期待したいですね!!

【関連記事】【半沢直樹】筒井道隆の顔が激変?若い頃の画像と比較してみた

【関連記事】堺雅人は若い頃の小日向文世に激似と評判に!『真田丸』での共演画像も

【関連記事】江口のりこはスタイル良過ぎと評判に!【半沢直樹】のスーツ姿もご紹介

【関連記事】【画像】北大路欣也の若い頃がイケメンすぎる!現在も存在感がスゴいと話題に

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です