【画像】小倉優子が劣化ひどい3つ理由とは?デビュー当時からの変化を検証

2020年3月10日に、タレントの小倉優子さんが、再婚2年目の司会の夫と別居していることがわかり、話題になっています。

そんな小倉優子さんが『劣化ひどい』という噂があるようです。

そこで今回は、小倉優子の『劣化』について、理由やデビュー当時からの変化などの情報をお届けしたいと思います。

小倉優子の現在の画像【2020】

まずは、小倉優子さんの現在(2020年)の画像を見てみましょう。

 

この投稿をInstagramで見る

 

小倉優子 ☆ゆうこりん☆(@ogura_yuko_0826)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

小倉優子 ☆ゆうこりん☆(@ogura_yuko_0826)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

小倉優子 ☆ゆうこりん☆(@ogura_yuko_0826)がシェアした投稿

仕事と家庭を両立されている小倉優子さんは、目の当たりにシワやクマが目立ちますが、日々の疲れから来ているのでしょうか?

しかし私には、小倉優子さんが、36歳で2児の母とは思えないほど、若々しく見えます。

小倉優子が劣化ひどい3つ理由は何?

ここで、小倉優子さんの現在の『劣化』について、『3つの理由』を見ていきましょう。

小倉優子が2度目の離婚危機

2020年3月11日現在、小倉優子さんは、再婚して僅か一年数カ月で夫と別居されています。

小倉優子さんの夫は、小倉さんが芸能活動を辞め、専業主婦になることを望んでいたようです。

それが原因で、小倉優子さんは夫との意見の食い違いがあり、現在二人は、昨年の2019年年末から別居状態です。

しかも、小倉優子さんは、第3子を妊娠中ということもあり、相当なストレスがかかっているのではないでしょうか?

小倉優子が1度目の離婚

2016年に、小倉優子さんの元夫で、ヘアメイクアーテストの菊池勲さんが、小倉さんの事務所の後輩の馬越幸子さんと不倫をして、話題になりました。

しかも、小倉優さんが第2子を妊娠中に、菊池勲さんは不倫していました。

その後、小倉優子さんは、菊池勲さんと別居後、2017年3月に離婚しています。

菊池勲さんの不倫により、当時は、週刊誌やテレビに取り上げられ、あることないことを言われていたのではないでしょうか?

それに加え、小倉優子さんが第2子を出産して数カ月後に離婚したので、相当な精神的なダメージと苦労があったではないでしょうか?

小倉優子の育児によるストレス

現在、小倉優子さんは、2児の母親です。

2011年に第1子を出産し、続いて2016年に第2子を出産されています。

小倉優子さんの二人の子供は、育ち盛りでとても

小倉優子の『劣化』についてネットでの反応

小倉優子さんの『劣化』についてのネットでの反応は、以下の通りです。

小倉優子さんが『劣化』したという声が上がっています。

たしかに、以前に比べると『劣化』したように見えなくはないですね。

デビュー当時からの変化を検証

ここで、小倉優子の『デビュー当時』から現在までの画像で、小倉さんがどのように変化したか見てみましょう。

2001年

2002年

小倉優子さんは、2001年に男性誌のグラビアで芸能界デビューされました。

デビュー当時から、幼顔を売りにしていた小倉優子さんの顔は、とても可愛いです。

2008年

2008年に「第1回日本グラビアアイドル大賞」を受賞されたときの、小倉優子さんです。

グラビアアイドル時代の小倉優子さんは、すごく初々しくて若さが溢れています。

2014年

グラビア時代とは違い、大人の美女になった小倉優子さんです。

2018年

2018年

着物姿の小倉優子さんは、あの幼顔が売りの「ゆうこりん」ではなく、和風美人です。

2019年

小倉優子さんは、『劣化』したというより、年齢を重ねるごとに美人になっていっているような気がします。

今後も、『劣化』ではなく、美しく『進化』していく小倉優子さんに注目していきたいと思います。

まとめ

今回は、小倉優子の『劣化』について、理由やデビュー当時からの変化などの情報をお届けいたしました。

現在、2度目の離婚危機に直面している小倉優子さんですが、今後いろんな壁を乗り越えていって欲しいですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です