【衝撃】仲川遥香の生い立ちが波瀾万丈!!姉の死因や父親母親の消息は?

女性アイドルグループJKT48およびAKB48、渡り廊下走り隊7の元メンバーで、現在、インドネシアのジャカルタで活動中の、タレント・仲川遥香さんの波瀾万丈の生い立ちが話題になっています。

そんな仲川遥香さんについて、今回は仲川さんの幼い頃からの生い立ちや家族についてまとめてみました。

仲川遥香の生い立ちが波瀾万丈

まずは、中川さんの幼い頃からの生い立ちについて、まとめていきたいと思います。

仲川遥香の両親が離婚

仲川さんが3歳頃に両親が離婚して、仲川さんは父親に引き取られました。

当時、仲川さんは幼かったということもあり、母親の顔は覚えていないそうです。

仲川さんの父親は仕事で、ほとんど家にいなかったようで、おばあちゃんが仲川さんの『父親母親』の代わりをしていたようです。

2019年におばあちゃんと一緒に撮った写真には、今でも仲川さんと、仲の良い姿が映し出されていますね。

しかし、仲川さんは、幼い頃から両親との触れ合いもあまり無く、相当寂しい思いをされたのではないでしょうか?

仲川遥香が児童養護施設に入所

仲川さんは、物心がついた時からおばあちゃんと暮らしていましたが、仲川さんが小学生の時に、おばあちゃんが体調不良で入院した時に、児童養護施設に入ったそうです。

2020年3月現在でも、仲川さんには、児童養護施設時代の友だちがいるそうです。

児童養護施設で、仲川さんは優しいスタッフや、周りにいる子供たちと一緒に過ごした日々を振り返り、「正直楽しかった」と仲川さんは語られています。

しかし、仲川さんは心の中で本当は、自分の家族の人たちと一緒に温かい家庭で過ごしたかったのではないでしょうか?

「いつか私も結婚してそしたらすてきなお母さんになりたいです!そして自分と同じような経験は他の子供達にして欲しくないです!だから今同じ経験にいる子供達に伝えたい。きっといつか素晴らしい愛に包まれる時がくるよって!」引用:Techinsight

仲川さんだからこそ言える、心に響く素晴らしい一言ですね。

仲川遥香の姉が死去

仲川さんは、5人兄弟姉妹の次女(第2子)で一歳年上の実姉がいました。

仲川さんのお姉さんは、2019年5月4日に亡くなられました。

当時、仲川さんはこのように語られています。

「本当に信じられなくて信じたくなくてどうしていいか自分でもわからなくて。辛い。だってお姉ちゃんの声も聞けないんだよ。辛いよ。辛すぎるよお姉ちゃん。まだ28歳のお姉ちゃん。いなくなるなんて考えてもなかったから本当に本当に悲しいし涙が止まりません」引用:スポニチアネックス

突然の知らせにショックが大きすぎたのではないでしょうか?

仲川さんは、インドネシアで仕事をしているので、日本までの帰路が一番辛かったのではないかと思います。

仲川遥香の姉の死因や父親母親の消息

仲川遥香の姉の死因

2019年に亡くなられた仲川さんのお姉さんはどうやら病院に入院されていたようです。

そして、同年5月4日に亡くなられています。

「私はジャカルタにいたのでお姉ちゃんが亡くなる時病院には間に合わなかったです。正直後悔もしました。日本にいたらって。何度も何度も飛行機の中で思いました」引用:日刊スポーツ

ただでさえ、身内の死にショックなのに死の直前にお姉さんに会えなかった仲川さんは、本当に悲しまれたことと思います。

2015年のSNSの写真を見ると、とても仲のいい家族ですね。

それだけに、仲川さんのお姉さんの死は、いたたまれませんね。

2020年3月現在でも、仲川さんのお姉さんの死因については公開されていません。

情報が分かり次第追記いたします。

仲川遥香の父親母親の消息

それではここで、仲川さんの両親の消息や、2020年3月現在何をされているのか探っていきたいと思います。

仲川遥香の父親

こちらの写真は、2013年に仲川さんがお父さんと一緒に撮影したものです。

2020年3月現在、仲川さんのお父さんはプロレスラーを辞め、トラックの運転手をされているようです。

かなりの男前ですね。

一時期、仲川遥香さんのお父さんは、プロレスラーのGOEMONこと中川浩二さんではないかという噂がありましたが、真偽は分かっていません。

仲川さんは、お父さんと時間がある時に、会われているようです。

仲川さんが幼い頃お父さんと過ごす時間がなかった分、二人が会う時間を大切にされているのではないでしょうか。

仲川遥香の母親

仲川さんのお母さんは、仲川さんが3歳の頃から、仲川さんに会われていないようです。

もしかしたら、二人は定期的に会われているのかもしれませんが、一切情報が公開されていません。

仲川遥香は家族のことを秘密にしていた

仲川はこれまでの自身の生い立ちや家庭環境について「恥ずかしい」気持ちから、他人に話す勇気が無かったそうです。

そのため仲川さんは、

ファンには「母の日」や「父の日」にそれを隠して対応したことを「すみません」と詫びています。

インドネシアでは家族を大切にする人が多いことから、「インドネシアにはこないの?」「あまり会わないの?」と家族について聞かれることが少なくない。仲川はそのたびに何とか取り繕ってきたが、「自分の心も辛くなるのでいつも本当の事を言おう」と思いながらタイミングが見つからなかったという。ジャカルタに在住して6年が経ち、27歳になった今、「そろそろ言ってもいいタイミングかな」とカミングアウトしたものだ。引用:Techinsight

2020年3月現在でも、インドネシアで活動する仲川さんは、ファンの気持ちを考え、自分の家族のことをずっと言わずにいたのかもしれませんね。

まとめ

そんな仲川遥香さんについて、今回は仲川さんの幼い頃からの生い立ちや家族についてまとめてみました。

2020年3月現在、仲川さんはインドネシアで、知らない人がいないくらい有名人になり、Twitterで影響のある人物として、世界で7位にもランクインしています。

そんな輝いている仲川さんを、これからもずっと応援していきたいと思います。

【関連記事】仲川遥香が現在インドネシアで人気の理由を徹底調査!海外進出のきっかけも

【関連記事】大東駿介の両親蒸発で生い立ちが波瀾万丈!父親や母親の現在ついて調査

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です