井川遥の元運転手で付き人は松尾諭!人生も波瀾万丈すぎてヤバい

人気個性派俳優の松尾諭(まつお さとる)さんは若い頃、女優の井川遥さんの元運転手で付き人だったようです。

2020年現在、ドラマや映画、舞台と幅広く活動されていますが、これまでの人生は波瀾万丈だったようです。

今回は松尾諭さんについて、井川遥さんの運転手で付き人になった経緯や下積み時代のエピソードをまとめてみました。

松尾諭のプロフィール

松尾諭

松尾諭さんのプロフィール についてはこちら↓

  • 本名:松尾諭
  • 生年月日:1975年12月7日
  • 年齢:44歳(2020年9月時点)
  • 出身地:兵庫県尼崎市
  • 所属事務所:エフ・エム・ジー

松尾諭さんは、関西学院大学在学中に大阪市浪速区の産経新聞大阪本社でアルバイトをしていました。

1998年、松尾諭さんは20代前半、関西学院大学3年生の頃に大学を中退し、新聞社のアルバイトも辞めて役者の道に進みました。

関西学院大学に入学したり、産経新聞にも正社員になることを勧められていた松尾諭さんはすごく仕事ができて頭もよかったのではないでしょうか?

松尾諭が井川遥の運転手で付き人なった経緯とは?

松尾諭と井川遥

左:松尾諭・右:井川遥

松尾諭が井川遥の運転手で付き人になった経緯

松尾諭さんについて、井川遥さんの運転手で付き人になった経緯は以下の通りです。

  • 2000年、俳優を目指して上京する
  • 24歳の頃、ある日、自販機でジュースを買ったときに、航空券の入った封筒を発見する
  • 封筒を交番に届けたら、落とし主から『会ってお礼がしたい』と連絡がくる
  • 松尾諭が喫茶店で落とし主に会い、落とし主が芸能プロダクションの社長であることが分かる
  • 松尾諭が大手プロダクション『FMG』に所属することになる

松尾諭さんは『FMG』の社長と初めて喫茶店で会った時、社長に『関西から出てきて役者をやりたい』と話したそうです。

その事がきっかけで、まずは、芸能事務所に入り下積み時代に井川遥さんの運転手兼付き人をすることに!

松尾諭が井川遥の運転手で付き人に選ばれた理由

松尾諭

兵庫県立西宮南高等学校ラグビー部時代の松尾諭

松尾諭さんが井川遥さんの運転手と付き人に選ばれた理由についてはこちら↓

  • 一緒にいても疑われないキャラクター
  • 高校でラグビー部出身
  • 車の免許を取得済み

高校でラグビー部に所属していた時の松尾諭さんは、2020年現在と比べると痩せていますが、ガッチリとした体型で強そうです。

それに加え、どんな人でも守ってくれそうな優しい人柄を買われ、井川遥さんの運転手と付き人をまかされたのではないでしょうか?

美人女優・井川遥さんの運転手兼付き人をしてたなんて羨ましいですね!

松尾諭の人生は波瀾万丈?!

松尾諭さんは、若い頃の下積み時代にハラハラする出来事がたくさんあったようです。

  • うっかり事故物件に住んで恐怖に怯える日々を送る

  • 酒に溺れてバイトを辞める

  • 借金が膨れ上がる

  • 美人女優を好きになってしまい家庭が修羅場に…

  • 初めてのキスシーンで9回もNGを出してします。 引用:ダ・ヴィンチニュース

俳優の下積み時代の情景が思い浮かびます。

松尾諭さんが個性派俳優と言われるのは、俳優として売れない時代の波瀾万丈の人生経験をしているからではないでしょうか?

個人的に松尾諭さんの台詞の言い回しや、存在感のある独特なキャラクターがとても好きです。

まとめ

今回は、井川遥さんの元運転手で付き人だった俳優の松尾諭さんについてご紹介させていただきました。

2020年現在、44歳と俳優としてはまだまだこれからの松尾諭さん!

今後の役作りなどに注目していきたいと思います。

【関連記事】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です