河合郁人のこだわりの食事マナーがヤバい!幼少期のしつけが厳しかった?

2020年8月30日に、アイドルグループ『A.B.C-Z』の河合郁人さんが情報ニュース番組『ワイドなショー』に初出演されました。

番組後半の食事マナーの話題について、河合郁人さんの幼少期にしつけがき

今回は、『ワイドなショー』で河合郁人さんが語られていた食事マナーについてまとめてみました。

どうぞご覧ください!

河合郁人のこだわり食事マナーまとめ!

河合郁人さんの『許せない食事マナー』は以下の通りです。

河合郁人は『三角食べ』をする

河合郁人さんは、「三角食べをしないと食べた気がしない」語られていました。

『三角食べ』についてはこちら↓

三角食べとは、「主食」⇒「おかず(主菜・副菜)」⇒「汁物」を少しずつ順番に食べるのを繰り返す食べ方のことです。

引用:株式会社日京クリエイト

『三角食べ』と聞いてイメージすると、行儀が良いという印象!

そのほかに『満腹感を感じやすい』、『栄養バランスが整いやすい』、『塩分の取り過ぎを予防する』などのメリットがあるようです。

河合郁人さんの『三角食べ』に関するコメントは、理に叶っていたようです。

河合郁人は食べ方が美しすぎる!

河合郁人さんは、『おかず』、『ご飯』、『味噌汁』が最後にひと口ずつ残るように食べることを実践されているようです。

このようなことを聞くと、背筋を伸ばし御行儀よく食事をしている河合郁人さんの美しい姿を想像してしまいますね。

個人的に一度、河合郁人さんとお食事をご一緒させていただく機会があれば、食べ方を拝見してみたいものです。

河合郁人は食べる時の咀嚼音が許せない!

河合郁人さんは、食べる時の咀嚼音が非常に嫌いでダメなようです。

牛丼屋さんで、おじさんたちが食べている時の咀嚼音に対し、『めっちゃ忙しいから食うのもこの時間しかないんだぜ俺!』という風に聞こえるとか!

咀嚼音を出す必要がないし、何のために音を立てるのか分からないのは、個人的にも同意見ですね!

河合郁人の幼少期のしつけは厳しかった?

河合郁人さんは幼少期に家庭内で食事マナーが厳しかったようです。

亡くなられたおじいさまが「すごく厳しい人だった」ようです。

このようなことから食事のマナーがしっかりされているんですね!

『三角食べ』など食事のマナーが良いことから、『ワイドなショー』番組内で松本人志さんに「良いとこの子なの?」と質問されていました。

それに対し河合郁人さんは「全然貧乏ですよ!」と回答されていました。

河合郁人さんは、経済的な貧富の差に関わらず、子供の食事マナーやしつけのしっかりした立派な家庭で育ったんですね!

まとめ

今回は、河合郁人さんのこだわりの食事マナーについてご紹介させていただきました。

食事のマナーが良いひとは、見た目だけでなく中身も美しいに違いありません。

河合郁人さんの食事マナーを見習っていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です