門脇麦が演技下手と噂に!?【麒麟が来る】での演技に違和感も

2020年2月現在、女優の門脇麦(かどわき むぎ)さんが、NHK大河ドラマ『麒麟が来る』にヒロイン役を演じられています。

ネットでは、門脇麦さんの演技について、賛否両論で演技が下手という人もいるようです。

今回は、門脇麦さんの演技について、世間の反応をまとめてみました。

門脇麦が演技下手との声が

まずは、ネットで門脇麦さんの演技についての反応を見ていきたいと思います。

このように、門脇麦さんの演技が下手と評価する人がいるようですね。

それでは、実際に門脇麦さんの演技をされているところを見てみましょう。

 

世間の人々の好みもあると思いますが、彼女はまだ、年齢27歳と若いということもあり、ベテラン女優に比べて、まだまだだなという意味も込められて、『演技下手』と評価されているのではないでしょうか。

個人的に、成長過程の門脇麦さんを、これからも応援していきたいと思います。

門脇麦の【麒麟が来る】での演技に違和感

ここで、【麒麟が来る】での門脇麦さんの演技について、ネットでのコメントを見ていきたいと思います。

このように、演技に門脇麦さんの演技に違和感があると言っている人がいますね。

いったい、なぜなのでしょうか。

門脇麦のセリフの発音が違う

門脇麦さんは、実はアメリカ出身で、5歳までニューヨークに住んでいたようです。

帰国後でも、門脇さんは、日常会話レベルの英語が喋れるようです。

このように、帰国子女の人は、どうしても現地の外国語の発音を勉強するので、日本生まれ、日本育ちの人とは明らかに発音部分で違いが出てもおかしくありません。

門脇麦の喋り方が現代風

『麒麟が来る』で登場人物、駒を演じている門脇さんですが、現代風の喋り方をされています。

戦国時代の女性がどのような喋り方をしていたのか、実際にはわかりませんが、大河ドラマでは、時代にあったような、喋り方を好まれる視聴者が多いのではないでしょうか。

まとめ

今回は、門脇麦さんの演技について、世間の反応をまとめてみました。

結果、門脇麦さんの演技は、高評価される一方で、まだまだ半人前だという人もいるようです。

このような賛否両論の評価は、今後の門脇さんの成長する姿を期待する声でもあると思うので、いつか大物女優になるであろう、門脇麦さんの活躍を見守っていきたいと思います。

【関連記事】【麒麟がくる】長谷川博己は演技下手なの上手なの?演技力の反応は?

【関連記事】【麒麟がくる】尾美としのりが老けた?!子役時代から若い頃の画像も!

【関連記事】【麒麟がくる】川口春奈が演じる帰蝶とは濃姫のこと?名前の意味を調査!

【関連記事】【麒麟がくる】題名の由来や意味を徹底解説!中国神話の霊獣だった?!

【関連記事】【俳優】岡村隆史の標準語に違和感と噂に!?「麒麟がくる」での演技力を調査

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です