門脇麦の演技が苦手と噂に!『麒麟がくる』での演技力の反応は?

2020年3月20日現在、女優の門脇麦さんはNHK大河ドラマ『麒麟がくる』に出演され、戦災孤児のヒロイン・駒を演じられています。

ネットでは、門脇麦さんの演技が『苦手』という噂があるようです。

今回は、そんな門脇麦さんの演技についての噂と『麒麟がくる』での演技力について、世間の反応をまとめてみました。

門脇麦の演技が苦手と噂に!

門脇麦の演技についてネットでの反応

まずは、門脇麦さんの演技が苦手というネットでの反応を見てみましょう。

https://twitter.com/shakeshow0312/status/1134433124199178241?s=20

門脇麦さんの演技について、人それぞれ好みによって好き嫌いが分かれてしまうのは、仕方がありません。

演技派女優である門脇麦さんの『演技が苦手』と言われる理由は、ネットでの反応のように、門脇さんの表情や演技の癖ではないかと思われます。

門脇麦さんは小さい頃、ニューヨークで生まれ育っていたり、12年間クラシックバレエを習っていた影響で、無意識に他の女優とは異なる演技をされているのかもしれません。

門脇麦の演技での表情【画像】

ここで、ドラマや映画出演時の門脇麦さんの表情を見てみましょう。

『麒麟がくる』の門脇麦

『麒麟がくる』でヒロイン・駒役を演じる門脇麦さんは、とても優しい表情をされています。

表情にもその優しさが表れていますが、中には以下のようなネットでのコメントがあります。

https://twitter.com/mnats_bk/status/1229010909080641538?s=20

門脇麦さん演じる駒は、戦国時代に登場する戦災孤児ですが、時代に合わない現代風喋り方が、視聴者の中には苦手と感じる人がいるのかもしれませんね。

『トドメの接吻』の門脇麦

2018年のドラマ『トドメの接吻』での、ヒロイン・宰子役の感情がしっかり表れていて、気持ちが伝わってきそうです。

ドラマ『トドメの接吻』での門脇麦さんは、以前『演技が苦手』と感じていた人にも好評価されています。

門脇麦さんの演技についての動画をみてみましょう。

https://twitter.com/todomekiss_love/status/961760856861102080?s=20

個人的に、演技っぽくない表情とセリフが、門脇麦さんの演技力の凄さを物語っているような気がします。

『麒麟がくる』での演技力の反応は?

それではここで、門脇麦さんの『麒麟がくる』での演技力についてネットでの反応を見てみましょう。

演技力にの凄さについては、賛否両論のようですね。

役柄やドラマのコンセプトによって、女優としての力がしっかり発揮できるとは言い切れません。

『麒麟がくる』での門脇麦さんの演技力は、絶賛する人がいる一方で、上手いかどうか分からない人もいるようですね。

個人的には、門脇麦さんはいろんな役を演じられる、若手の中でも実力のある女優だと思います。

演技の時の表情や仕草が特徴的で苦手と感じる人もいると思いますが、視聴者が気になってしまうほどの、何か特別な魅力があるような気がします。

まとめ

今回は、そんな門脇麦さんの演技についての噂と、『麒麟がくる』での演技力について、世間の反応をまとめてみました。

現在、門脇麦さんの演技を高評価する人がいる一方で、苦手という人がいるのも事実です。

演技力に賛否両論があるのは、これからも女優として成長の可能性があることだと思います。

門脇麦さんは、いつか好みでは語られないほどの、大物女優になっているかもしれませんね。

【関連記事】門脇麦が嫌いと言われる3つの理由を調査!顔が怖いという噂も?

【関連記事】門脇麦が演技下手と噂に!?【麒麟が来る】での演技に違和感も

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です