ヒルナンデスが面白くない3つの理由とは?MC南原いらないとの声も?

昼の情報バラエティー番組『ヒルナンデス』が面白くないと話題になっています。

2020年4月7日に緊急事態宣言が発出されて以来、テレビ局でも新型コロナウィルス感染防止で出演者がリモート出演という形にしています。

そのため2020年5月現在、スタジオではMC南原清隆さん一人の状態で番組を進行!

ところがネットでは、ヒルナンデスは『面白くない』南原清隆さんが『いらない』という声があるようです。

今回は、ヒルナンデスが面白くない理由とMCの南原清隆さん(ナンチャン)に対する評判についてまとめてみました。

ヒルナンデスが面白くない3つの理由

まずは、ヒルナンデスが面白くないと言われる理由を見てみましょう。

理由1:ヒルナンデスのスタジオに人がいない(リモート出演)

5月現在スタジオでは、南原清隆さん以外リモート出演されているレギュラーメンバー。

やはり直接スタジオで話した方がテレビを観ている視聴者にとっては見応えもあるし、人とのやりとりに違和感を感じる人もいるのではないでしょうか?

理由2:ヒルナンデスの司会進行が下手

ネットでは、ヒルナンデスの司会進行が下手だというコメントが多いようです。

最近はリモート出演という形の番組収録が原因で、司会進行がやり辛いのではないでしょうか?

それでも、MCにはなんとか頑張って欲しいと思います。

理由3:ヒルナンデスの出演者が入れ替わり過ぎ

2020年3月いっぱいで、ヒルナンデスの『3色ショッピング』というコーナーでMCだった南海キャンディーズの山里亮太が卒業しました。

過去には、有吉弘行さん、遠藤章造さん、土田晃之さんなど有名芸人が出演していましたが、最近は若手人気芸人やジャニーズのメンバーが出演しています。

メンバーの入れ替えることは番組に新鮮な空気を与えることはできませんが、視聴者に面白くなくなったと言われれば意味がないのではないでしょうか?

ヒルナンデスのMC南原清隆はいらないとの声も?

それではここで、ヒルナンデスのMC南原清隆さんの評判について、ネットでの評判をみてみましょう。

2011年3月28日に開始してからのMCとして番組を支えてこられた南原清隆さんですが、『いらない』という意見が多いようです。

理由の一つにメンバーに若手が増えたことによって話が噛み合わなかったりするのではないかと思われます。

その他にもレギュラーメンバーのリモート出演により、出演者と会話がしづらくなったことが考えられるのではないでしょうか?

個人的に、南原清隆さんは番組を盛り上げようと努力されているので応援したいと思います。

まとめ

今回は、ヒルナンデスが面白くない理由とMCの南原清隆さん(ナンチャン)に対する評判についてまとめてみました。

面白くないというのは人それぞれですが、やはり他の番組同様リモート出演という形態は、テレビを見る視聴者にとって少なからず違和感があるのではないでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です