アイクぬわらは超エリート!経歴やゴールドマンサックスを辞めた理由とは?

お笑い芸人のアイクぬわらさんは、テレビのバラエティー番組や情報番組に出演し、大人気です。

実は、アイクぬわらさんは高学歴で、お笑い芸人になる前は、大手証券会社でエリートエンジニアとして働いていました。

そこで今回は、アイクぬわらさんの出身大学や経歴など、詳しい情報をまとめてみました。

アイクぬわらは超エリートだった!

実は、超エリートだったアイクぬわらさんについて、お笑いタレントになる前の情報は以下の通りです。

アイクぬわらは元大手証券会社に勤めていた

アイクぬわらさんは、大学卒業して1週間後に日本へ渡りました。

それから、大手証券会社『ゴールドマンサックス』の日本支社で、データセンターのエンジニアとして勤務していました。

ゴールドマンサックスと言えば、アメリカでトップクラスの証券会社で、世界一給料の高い会社として有名です。

そんな大会社に就職できるなんて、アイクぬわらさんはエリート中のエリートといってもいいのではないでしょうか?

アイクぬわらは高学歴だった

アイクぬわらさんは子供の頃から『IT』(Internet Technologie)が趣味でパソコンを使っていたそうです。

18歳の時に、『IT』や『エンジニア関係』を学ぶために、難関大学で有名なワシントン州の私立工科大学(Washington Polytechnic Institute | Private College | USA)へ入学されました。

そして、アイクぬわらさんは成績優秀だったので、2年飛び級し20歳の時に大学を卒業されました。

難関大学を1年ならあるかもしれませんが、2年も飛び級するなんて、よほど賢いんですね!

普段、お笑い芸人として、テレビでアイクぬわらさんが受け答えが速く流暢な日本語が話せるのは、頭がいい証拠ではないでしょうか?

アイクぬわらの経歴やゴールドマンサックスを辞めた理由

アイクぬわらさんがゴールドマンサックスを辞めた理由

ここで、アイクぬわらさんが米大手証券会社のゴールドマンサックスを辞めた理由について見てみましょう。

  1. 来日した理由が『お笑い芸人になる』ことだったので、自分の夢を優先した
  2. ゴールドマンサックスの仕事が、毎日激務で激務で『お笑い芸人』としての活動を同時に続けていくのが難しくなった。

ゴールドマンサックス退職理由については公開されていませんが、以上のことが、理由として考えられます。

アイクぬわらさんは、日本に来てからすぐに、大阪市平野区の田中さん老夫婦の家に住まわせてもらっていました。

当時、観光ビザで来日したアイクぬわらさんのビザの期限が迫っていたため、ゴールドマンサックスに入って、就労ビザをゲットし日本へ滞在することができました。

5年間勤めたゴールドマンサックスを辞める時に、アイクぬわらさん所属の『超新塾』のメンバーにも辞めるのを止められたそうです。

自分の夢『お笑い芸人になる』ために、超一流企業を辞めるなんて、すごく勇気のいる決定だったのではないでしょうか?

将来、アイクぬわらさんは、お笑いの世界で一流になり、芸人として出世されるのではないでしょうか?

アイクぬわらのプロフィール

アイクぬわらさんのプロフィールを見てみましょう。

  • 本名:アイク・ヌワラ
  • 生年月日:1986年9月6日
  • 年齢:33歳(2020年3月時点)
  • 出身地:アメリカ合衆国・ニューヨーク州・マンハッタン区
  • 身長180cm
  • 体重75kg
  • 血液型:B型
  • 所属事務所:ワタナベエンターテイメント

元々、アイクぬわらさんが日本へ来たきっかけは、日本のお笑いに興味を持ったからです。

きっかけは、大学時代に見た『天才・たけしの元気が出るテレビ!!』の高田純次さんが担当する「早朝バズーカ」コーナーでした。

『自分もお笑い芸人になりたい』という強い思いが芽生え、大学卒業後すぐに日本へ渡ったそうです。

決断力の速さや、異文化の生活に馴染んでいるところは、アイクぬわらさんの『IQ』が高いからかもしれません。

まとめ

今回は、アイクぬわらさんの出身大学や経歴など、詳しい情報をご紹介いたしました。

老若男女問わず、多くの人から人気があるアイクぬわらさんの、これからの活躍から目が離せません!

【関連記事】アイクぬわらの面白いネタの動画まとめ!ディズニーシーのモノマネも

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です